バイクを売る時に必要な書類【紛失していても買取は可能です】

バイクを売りたい人
バイクを売る時は、なにが必要なの?
書類とか捨てちゃったかも…
書類はなくても売ることはできますか?
バイクを売る時に必要な書類を教えてください。

このような疑問に答えます

バイクを売るなら買った時に受け取った書類が必要になってきます。

なので、バイクを売りたいと思ったら、まず最初に確認したいものです。

書類がなくても売ることができる場合もありますけど、買取価格がさがってしまう可能性もあります。

再発行するかは、しっかり考えたいポイントです。

この記事を書いている私は、バイク歴20年以上で多くのバイクを売ってきました。

過去には書類がないバイクもあり再発行や、そのまま書類なしで売ったこともあります。

このような経験からバイク売るのに必要な書類を解説していきます。

バイクを売る時に必要な書類

排気量ごとに必要な書類は変わってきます。

  • 125cc以下
    標識交付証明書
  • 126cc以上250cc以下
    軽自動車届済証
  • 251cc以上
    自動車検査証

名前が違っていて、ちょっとややこしいですけど、どれもバイクを購入したときに受け取っているはずなので、探してみてください。

  • 自賠責保険証
  • 身分証明書
  • 印鑑

これらも必要になるので一緒に用意しておけば、買取がスムーズにいきます。

バイクを売るのに必要な書類はたいしてないので、しっかりと保管してあれば、なにも問題はないです。

書類の保管場所

バイクを購入したときに、書類を受け取った記憶がなかったり、どこに保管したか忘れてしまったら探してもらいたい場所があります。

  • バイクのシート下
  • 家の貴重品置き場

バイク納車後は、楽しくて書類のことなんか気にしてなくて、どこに置いたのか忘れてしまうこともありますけど、この2ヶ所に保管されていることが多いです。

さすがに納車した帰り道で書類を捨てて帰るなんてことはないと思うので…

まず最初にバイクのシート下に入ってないか確認して、なければ家の中にあるはずです。

よく探してみてください。

廃車にしている場合

あまりないケースですけど、廃車登録をした後に売りたい場合は廃車証明書が必要になります。

バイクになかなか乗れないけど、手放したくないから廃車登録にしていたり。

個人売買をしようとして廃車登録をしたけど、やっぱり辞めて買取業者に売ることにしたときなんかに、よくあるパターンです。

そんな時はバイクの登録証明書などがないので別の書類が必要になります。

  • 125cc以下
    廃車受付申告書
  • 126cc以上250cc以下
    軽自動車届出済証返納済確認書
  • 251cc以上
    自動車検査証返納証明書

こちらも排気量ごとで名前が違いますけど、廃車登録をしたときに受け取るものです。

しっかりと保管しておいてください。

書類なしでもバイクは売れる?

売ることは可能です。

買取業者が再発行の手続きをやってくれるので書類はなくても大丈夫なこともあります。

ただし、すべての買取業者で大丈夫というわけでもないし、査定額に影響がでてしまうこともあるので、しっかり考えたいポイントです。

書類の再発行は無料と記載しているところも多いので、このような買取業者に売るときに相談してみましょう。

書類を紛失している場合

どうしても書類が見つからなくて紛失してしまっているなら、どうするか決めないといけません。

  • 書類なしで売る
  • 書類を再発行する

このどちらかの選択をしてバイクを売却をしてください。

実際のところ「書類なし」で売っても買取価格が変わらないこともあります。

絶対に買取価格が下がらないとは言いきれないですが、再発行の手間も考えると多少は下がってもいいかな?という感じです。

書類なしで売る

書類がなくても売ることができる買取業者は多いです。

なので、申し込みの段階で書類を紛失していることを話してください。

そうすれば買取業者も書類の再発行に必要なものなどを用意できるので売買がスムーズにいきます。

この時に買取価格に影響がでてしまうのかも確認しておきましょう。

どのくらい減額になるのか、まったく影響がないのかを確認しておけば安心です。

減額になるようであれば、買取業者を変えるか、書類を再発行をするしかありません。

最初から「書類なしは減額になる」とは決めつけず、買取業者に相談することをオススメします。

書類を再発行する

書類なしでも売ることは可能ですが、減額などの心配があるなら再発行しておきましょう。

こちらのほうが安心で確実です。

  • 125cc以下
    標識交付証明書
    再発行場所:市区町村の役所
  • 126cc以上250cc以下
    軽自動車届済証
    再発行場所:陸運支局
  • 251cc以上
    自動車検査証
    再発行場所:陸運支局

このような場所に行って再発行の手続きをしてください。

しかし、運輸支局や役所に行く必要があるので、平日に時間がとれないと難しいです。

社会人とかだと、なかなか行けない人も多いのではないでしょうか?

陸運支局が家の近くにあれば簡単ですけど、遠いと行くのも大変だし、再発行手続きのやり方もわからないと思うので、総合的にみると書類の再発行はかなり面倒な作業になります。

再発行してしまえば、書類関係で査定額を減額される心配はなくなりますけど、それなりの時間と手間がかかる作業です。

ちょっとくらいの減額なら「書類なし」で売ってしまうのも検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です